ABOUT

日本の手仕事とモダンデザイン 日本には世界中のデザイナーから信頼される素材や工房が、今も大切に受け継がれています。各地のものづくりに根ざす、素材や工房の持つ技術を捉え直し、国内外のデザイナーと一緒に対話を重ね、新しいデザインを作り上げてゆく。 数あるアイテムの中から、誰にとっても身近で普遍的なトートバッグを中心としたバッグコレクションを、日本の素材と工房にこだわり展開します。 日々を彩るアイテムとして自由な発想で使って欲しいという想いから、フランス語で“大きな鞄”や“ショッピングバッグ”を意味するCaBas[キャバ]と名付けました。自分らしいライフスタイルを確立していこうとするあらゆる世代に向け、もの選びの“新しい価値観” を見出せるような商品を提案していきます。日本には世界に誇れる素材、工房がまだまだ沢山あります。